講師紹介 フリモエ動画研究所長 フリモエールド・ダ・ビンチ博士 【略歴】 ヨーロッパ某国フリモエール大学大学院にて博士号を取得。専攻は「相対性変態行動力学」及び「中長期的変態工学」。2013年、同大学准教授兼任としてフリモエ動画研究所長に就任。論文に「徹夜明けにおける我慢汁の暫定的量子化への考察」がある。主な著書に「フリモエ入門」、「M男万歳」、「変態は忘れた頃にやってくる」、「なんだよ! SとSでどうするよ!」「らめぇ、もうらめなんだからっ」等多数

コニチハ、フリモエ動画研究所長フリモエール・ド・ダビンチでーす。
今日は、第三回目の講義デース。
よろしゅう。

題して、
フリモエ的女性行動学 〜第三回講義:相対性変態行動力学入門(笑)1〜
なのじゃ。

略歴にも書いてあるがの。
わしの大学での専門分野はこの「相対性変態行動力学(笑)」なのじゃ。

今回は、この理論についていささか説明してみようと思うのじゃ。
とてつもなく馬鹿馬鹿しい講義になるので、しっかりとついて来てくれたまえ。
まあ、今、これを書いている時点でわしも少々引き気味なのじゃが、
もう、惰性で書ききってやろうかの。

簡単に言うとじゃの、この「相対性変態行動力学(笑)」とはの・・・
まず「男女二人が変態行為をしている」と仮定する。(笑)
だいたいは片方が希望する変態行為を、変態ではないもう片方が受け入れるっつーパターンになるわけじゃ。

そしていざ、事が始まったその時じゃ!
時空が変態的に歪むのは(笑)特異点の出現なのじゃ!
すなわち!!
片方が望んでいた変態行為をもう片方が受容する状態にある時、
もー、どっちが変態で、どっちが変態じゃないかわかんねー!!!
もー、どっちが変態で、どっちが変態じゃないかわかんねー!!!
そうたいてきーーーっ!!!
あまりにそうたいてきーーーっ!!!

ふーっ・・・

まあ、これが・・・
「相対性変態行動力学(笑)」の初歩の初歩じゃ。

・・・み、みな、ついてきておるかの?

もー、あまりに馬鹿らしいので
今日はおしまいっっ!